大倉山動物病院

ホーム > 施設
案内

施設案内

全景 受付・待合室
明るく落ち着きのある空間
検査室
血液、尿、糞便等の検査を行います。
診察室
2室あり、超音波、心電図検査、レーザー治療が行えます。
多目的モニターも設置しております。 レントゲン室
ここで撮影FCR装置でモニターに映し出します。

手術室
手術、内視鏡検査治療を行います。
処方食
病気の予防、治療用のフードが各種置いてあります。
入院室
犬・猫それぞれの入院室
重症動物用のICUもあります。




 

ページ上部へ